2021年10月10日(日曜日) 19:24 事件・事故

遊園施設の床が抜け7人が転落 東条湖おもちゃ王国

加東市の東条湖おもちゃ王国で立体迷路の床が抜け転落した幼児を含む男女7人がけがを負いました。

10日午後2時すぎ、兵庫県加東市の東条湖おもちゃ王国の従業員から「アトラクションの床が抜けてけが人がいる」と119番通報がありました。

警察などによりますと事故が起きたのは2013年5月にオープンした5階建ての立体迷路「カラクリ迷宮のお城」で、迷路の3階部分の床が抜け落ち利用客7人が2階に転落したということです。

この事故で、1歳と7歳の女児を含む3家族男女7人がけがを負い病院に搬送されました。このうち24歳の男性が「腰が痛くて動けない」と話しているということです。警察が詳しい事故の原因を調べています。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP