2021年10月29日(金曜日) 12:11 地域・まち

関西スーパーの臨時株主総会 H2Oとの統合案を採決へ

関西スーパーの臨時株主総会が10月29日午前、伊丹市内で開かれ、エイチ・ツー・オーリテイリンググループとの統合案について、このあと採決が行われます。

29日午前、本社がある伊丹市内のホテルで開かれた関西スーパーマーケットの臨時株主総会で、阪急阪神百貨店を運営するエイチ・ツー・オーリテイリンググループとの統合案が諮られました。可決には3分の2以上の賛成が必要です。

関西スーパーを巡っては、大株主で買収の意向を示す首都圏が地盤のスーパー、オーケーが統合案に反対。 オーケーは統合案が否決されれば上場来高値の1株2250円でTOB=株式公開買い付けを行うとしています。

関西スーパーとエイチ・ツー・オーリテイリンググループとの統合案はこのあと採決されます。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP