2021年10月14日(木曜日) 18:08 地域・まち

県内旅行がお得に 「ひょうごを旅しようキャンペーン」開始

兵庫県民を対象に県内の旅行代金の一部を補助するキャンペーンが14日から始まり、観光地や宿泊施設からは、期待の声が寄せられました。

「ひょうごを旅しようキャンペーン」は新型コロナウイルスワクチンの2回接種を済ませたことなどを条件に、1人1泊につき最大5000円の補助が受けられるものです。

初日の14日、世界文化遺産「姫路城」では、観光客の姿が見られたものの、多くは県外からの旅行者でした。

22日からは土産物の購入などに使えるクーポン券も配付されるとあって周辺の店では期待を寄せています。

一方、豊岡市の城崎温泉では、キャンペーンの発表後に宿泊客の予約が増えたということで、松葉ガニ漁の解禁を控え、客足の回復につながればと話します。

兵庫県によりますと、予約開始の翌日のきのう午前9時時点ですでに申込数は7442件に上ったということで、観光業の活性化への一手となるのか期待が高まります。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP