2021年05月31日(月曜日) 12:10 新型コロナ

新型コロナワクチン ノエビアスタジアム神戸で接種開始

神戸市や楽天グループなどがサッカーJ1神戸の本拠地ノエビアスタジアム神戸に設けた会場で、5月31日から接種が始まりました。

神戸市は楽天グループや神戸大学とともに31日から新たに神戸市兵庫区のノエビアスタジアム神戸で大規模なワクチンの集団接種を始めました。

会場には、兵庫駅や新長田駅から無料のシャトルバスが出ているほか、ヴィッセル神戸の選手の案内看板が設置されています。

31日は予約していたおよそ1000人へのワクチン接種が行われ、全国で初めてのオンライン予診も行われています。

神戸市はこの会場で、1日5000人以上の接種を目指していて、7月末までに高齢者に対する接種を終えるとしていた当初の予定より前倒しになる見込みです。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP