2021年04月24日(土曜日) 18:03 地域・まち新型コロナ

初の600人超え 兵庫県で635人感染確認

兵庫県は24日、県内で新たに635人の新型コロナウイルスの感染を確認したと発表しました。 1日の感染者数として過去最多で600人を超えるのは初めてです。

4日連続で500人以上の感染者を数え、直近1週間の1日平均の感染者数は490・3人になりました。

兵庫県には県内全域を対象に25日から緊急事態宣言が適用され、酒やカラオケ設備を提供する飲食店などに対し、休業要請が行われるほか、酒を提供しない飲食店にも営業時間を午後8時までに短縮するよう要請します。 また、生活必需品を販売する小売店などを除き、建物の床面積が1000平方メートルを超える施設にも休業要請を行います。

一方、神戸市でも24日、新たに261人の感染を確認しました。 これまでで最も多かった235人を上回り、過去最多となっています。 神戸市は引き続き、市民に感染防止対策の徹底を求めていくとしています。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP