2020年12月15日(火曜日) 12:13 地域・まち

寒波到来 豊岡市で今季初の積雪

強い寒気の影響で豊岡市で今シーズン初めての積雪が観測され、香美町では朝から住民が雪かき作業に追われています。

西日本の上空およそ1500メートルに氷点下9度以下の強い寒気が流れこみ、冬型の気圧配置が強まっています。 その影響で日本海側では雪が降り、豊岡市では今シーズン初めて積雪を観測しました。

15日午前5時の時点で香美町の兎和野高原では27センチ、豊岡市では1センチの積雪が記録されています。 県内では17日にかけて北部や南部の山地を中心に積雪が予想され、南部の平地でも雪が降る所がある見込みです。

北部を中心に大雪の恐れがあり、気象庁が路面の凍結による交通障害のほか、電線や樹木への着雪などに注意するよう呼び掛けています。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP