2020年10月24日(土曜日) 18:23 地域・まち

窯元の自信作勢ぞろい 秋の丹波篠山で陶器市

丹波篠山市で恒例の陶器市が、ことしは規模を縮小して開かれました。

丹波篠山市では、毎年秋に開かれる丹波焼の即売会に多くの人が訪れますが、ことしは新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、規模を縮小したイベントが行われました。

10月24日は、26の窯元が参加し、訪れた人たちは、色とりどりの焼き物を手に取ってじっくりと品定めしていました。

この陶器市は、11月23日までの毎週土曜日に開かれ、そのほかの日はそれぞれの窯元で焼き物の販売を行っています。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP