2020年04月16日(木曜日) 12:13 地域・まち

兵庫県内感染者 15日新たに20人 神戸中央市民病院や赤十字病院の看護師など

兵庫県などは15日県内で新たに20人が新型コロナウイルスに感染したと発表しました。

15日新たに感染が確認されたのは、10歳未満から90代までの男女20人です。

このうち、感染症指定医療機関の神戸市立医療センター中央市民病院では、新型コロナウイルスの重症患者を担当する20代の看護師が感染。これで院内の感染者は17人に上り、病院は、救急外来をはじめ新規の入院や外来患者の受け入れを当面中止しています。

また、神戸赤十字病院でも、新たに20代の看護師1人の感染が確認され、この病院に関連する感染者は7人となりました。

このほか、伊丹市立緑丘小学校の20代の教員が感染。4月に行われた始業式や入学式に出席していましたが、現時点で体調不良を訴える児童はいないということです。

兵庫県内の感染者は合わせて423人死者は15人、退院した人は107人となっています。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP