2022年01月12日(水曜日) 18:34 事件・事故

パチンコ店駐車場の爆発事件で男を逮捕 神戸市兵庫区

昨年12月、神戸市兵庫区のパチンコ店の駐車場で乗用車の車内でカセットボンベのガスを爆発させたなどとして、建設作業員の男が逮捕されました。

重過失激発物破裂の疑いで逮捕されたのは、神戸市兵庫区に住む建設作業員の男です。

警察によりますと男は12月26日、神戸市兵庫区のパチンコ店2階の駐車場でカセットボンベのガスが充満した乗用車の車内でたばこに火を付けて爆発を起こし駐車場の窓ガラスを割るなどした疑いが持たれています。

男はガスを車内で吸引する目的でカセットボンベを持っていたということでパチンコを終えてたばこに火をつけようとしたところ引火したということです。

男は顔などにやけどを負い入院していましたが、けがの回復を待って警察は12日に逮捕したということで、調べに対し男は「まちがいない」と容疑を認めているということです。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP