2021年10月15日(金曜日) 12:04 選挙

兵庫県警 選挙違反を取り締まる対策本部を設置

10月31日に投開票が行われる衆議院選挙と神戸市長選挙を前に、兵庫県警は15日、選挙違反を取り締まる対策本部を設置しました。

兵庫県警が15日に設置した衆議院選挙と神戸市長選挙の取締本部には、専従捜査員844人を中心におよそ8400人が配置され、不正行為の情報収集や取り締まりにあたります。

兵庫県警によりますと、13日までにポスターの掲示違反などで8件の警告があったということで、引き続き公職選挙法や軽犯罪法などで禁じられている行為を取り締まります。

10月31日が投開票日となっているのは、衆議院選挙のほかに神戸市やたつの市、それに西脇市の市長選など県内の自治体10の選挙です。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP