2020年12月20日(日曜日) 18:28 地域・まち

クリスマスの主役登場! 神戸どうぶつ王国でトナカイと記念撮影

もうすぐクリスマスです。
兵庫県神戸市の神戸どうぶつ王国では、この季節の主役、トナカイとの写真撮影会が開かれています。

神戸・ポートアイランドの神戸どうぶつ王国では毎年、クリスマスシーズン限定で王国にトナカイが仲間入りします。

トナカイは、元々亜寒帯から北極圏の寒い地方で暮らす動物で、西日本の動物園では飼育されておらず、2020年は、メスで14歳のハナとベルが栃木県の那須からやってきました。

現在、王国ではこの2頭と記念撮影ができ、訪れた人たちは、サンタクロースの衣装に身を包むなどして、トナカイとの触れ合いを楽しんでいました。 トナカイとの記念撮影は12月25日のクリスマス当日まで、先着30組限定で行われます。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP