2020年11月09日(月曜日) 12:14 事件・事故

盗撮容疑で大阪市の消防士を逮捕
 ユニバー記念競技場の男子トイレ

神戸市内で開かれた中学生の陸上競技大会会場のトイレで男子中学生を盗撮したとして大阪市の消防士の男が逮捕されました。

県の迷惑防止条例違反の疑いで逮捕されたのは大阪市北消防署の消防士長の男(27)です。 警察によりますと男は8日午前7時すぎ、神戸市須磨区のユニバー記念競技場に隣接する立体駐車場の男子トイレで、男子中学生(13)を仕切り壁の上からスマートフォンで撮影した疑いが持たれています。

男子中学生は陸上競技の大会に参加するため競技場を訪れていて、後をつけてきた不審な男が撮影していることに気付き母親が110番通報しました。

男は「大会の開催を知った上で現場を訪れた」と話しており「間違いありません」と容疑を認めているということで、警察は他にも被害がないか捜査を進めています。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP