2020年09月16日(水曜日) 22:40 地域・まち

菅内閣が発足 首相として意気込み語る

菅義偉総理大臣は9月16日、行われた衆議院と参議院の総理大臣指名選挙で第99代総理大臣に選出されました。 「国民のために働く内閣をつくる」と宣言した菅総理は新内閣を発足させ総理大臣として初めての会見に臨みました。
会見の中で菅総理は「経済の再生は引き続き政権の最重要課題です。金融緩和 財政投資 成長戦略の3本を柱とするアベノミクスを継承して今後とも一層の改革を進める」と話しました。新内閣の官房長官には厚生労働大臣だった加藤勝信さんを起用し、20閣僚中8人が再任、5人が初入閣となっています。 菅総理は、新型コロナウイルスの感染抑制と経済再生の両立にも取り組むとしています。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP