2020年08月15日(土曜日) 13:48 地域・まち

ことしは「おうちデカンショ」 祭り中止で15時間ライブ配信企画

丹波篠山市では、新型コロナウイルスの影響で中止となった「デカンショ祭」に代わり、様々な特別企画がオンラインで配信されています。

祭りの実行委員会などは、動画投稿サイト「YouTube」を使い、自宅でも「デカンショ」の雰囲気を楽んでもらおうと、8月15日午前6時から15時間にわたる配信企画をスタートしました。

西日本最大級の民謡の祭典「丹波篠山デカンショ祭」は夏の風物詩として知られていますが、ことしは新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止となりました。

ことし限定となる今回の配信では、市の職員が17キロの道のりを「デカンショ節」に合わせて踊り続ける挑戦のようすや、世界中から集まったデカンショ動画の数珠つなぎ、それに午後8時ごろには市内6カ所で行われる打ち上げ花火が生中継されます。

動画はこのあと午後9時まで配信されています。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP