2020年03月27日(金曜日) 12:13 地域・まち文化・スポーツ

阪神タイガース 藤浪投手が新型コロナ感染

プロ野球・阪神タイガースの藤浪晋太郎投手が新型コロナウイルス感染を調べるPCR検査で陽性反応が出たことが分かりました。

NPB=日本野球機構の球団に所属する選手の感染は初めてです。 球団によりますと、藤浪投手は発熱やせきなどの症状はありませんが、数日前から「においを感じない」と嗅覚の異常を訴え、兵庫県内の病院で診察を受けていました。

その後、PCR検査で陽性反応が出たということです。

また、藤浪投手と食事をした選手2人も陽性となったということです。

26日は西宮市の鳴尾浜球場で予定していたソフトバンクとの2軍の練習試合を中止していて、阪神タイガースは4月1日までチームの練習を取りやめ、選手やスタッフに自宅待機を指示しています。 NPBの球団に所属する選手の感染は初めてです。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP