2020年01月26日(日曜日) 17:43 地域・まち

旬のカキを姫路・西播磨で食すイベント続々 「室津かきまつり」にぎわう

  • 旬の味を焼きがきなどで楽しむ

兵庫県たつの市では冬の味覚カキを味わってもらおうと、「室津かきまつり」が開かれました。

旬のカキや新鮮な魚介類などを楽しんでもらおうと、14回目を迎えた「室津かきまつり」。

播磨灘は揖保川や千種川のミネラル豊富な水が流れ込み、カキの産地として知られていて、1月26日も開場前から多くの人が旬の味を求めにぎわいました。

このほか姫路・西播磨地域では3月に姫路市で「網干かき祭り」、赤穂市で「赤穂かきまつり」が開かれるほか、相生市でも「相生かきまつり」が予定されています。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP