2019年08月05日(月曜日) 18:07 地域・まち

夏休みのおでかけに! 魅力が山盛り 丹波篠山のキャンプ場

自然の中をペダルをこいで全力疾走。全長200mの芝生のコースで、「ペダルゴーカート」が楽しめるのは、丹波篠山市にある「やまもりサーキット」です。

グラウンドゴルフ場だった芝生広場を整備し、キャンプ場として先月20日にオープンしました。

ペットと一緒に泊まれる区画をはじめ、テントから調理器具まですべてが揃った手ぶらで楽しめるコース、そして日帰りプランまで。誰もがキャンプをエンジョイできる施設になっています。さらに…?

(やまもりサーキット・大谷晃平支配人)土曜日に「イタリアンバーベキュー」というイベントを開催しておりまして、初めての方だと結構使いにくい調理器具とかあると思うんですけど、丸鶏などを料理ができるレッスンを開催しております。

(男性)できたばっかりで、すごくよさそうだったので、来てみようということで。めちゃめちゃ綺麗で芝生もすごく青々としていてすごく良さそうだなと思っています。

こちらは、受付でもらえる「たんけんBOOK」です。キャンプ場周辺は自然がいっぱい。植物や生き物を見つけながら冒険するのもこの場所ならではの楽しみ方です。

(大谷支配人)夏場でしたらカブトムシですとか、クワガタもたくさん寄ってきますので、男の子なんかは大変喜んでいただけるかなと思います。

外で思いっきり遊んだあとは…?

キャンプ場の隣にある温泉施設で、ほっこりと。海水の1.5倍の塩分を含んだ天然温泉が 疲れた心と体にじんわり染み渡ります。

健康的に汗をかきたいという人には釜風呂もオススメです。宿泊料金は一泊5000円から。

魅力が「やまもり」詰まったキャンプ場で夏休みの思い出を是非つくってみてはいかがでしょうか。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP