悪との距離

毎週 土曜日 21:30~ 放送

1つの無差別殺人が浮かび上がらせるそれぞれの“悪との距離”
その先にある“希望”

映画館で発生した大量殺戮事件。この悲劇で小学6年生の息子を失った母親のソン・チャオアンと父親のリウ・ジャオグオ、二人の夫婦関係にヒビが入り始める。共にジャーナリストの二人は、報道に対する姿勢も変わり、徐々に対立していく。母親は、事件を契機に仕事に没頭し、大手報道テレビ局SBC Newsの副局長に登りつめる傍ら、酒に溺れる様になる。上司と喧嘩した父親は自ら起業し、ネット報道チャンネルを立ち上げた。殺戮容疑者に死刑求刑がなされ、被害者でもある二人はその報道に関わっていく。
一方、この容疑者の弁護を務めるのはワン・シャー。孤児として生まれ、苦学生として弁護士となった彼は、弱者の正義を守るため弁護活動を行うが、収入は低く、妊婦の妻に裕福な生活をさせられていない。何故、大量殺人を犯したのか、その理由を明かすため、容疑者側の弁護を務めるが、メディアから影響を受けた一般市民から罵声を浴びせられる。

【出演】
アリッサ・チア/ウェン・シェンハオ/ウー・カンレン ほか
【日本語字幕(中国語音声)】

人物相関図

※画像をクリックすると大きくなります。 相関図

あらすじ【全10話】

次に始まるドラマ