2019年11月21日(木曜日) 12:14 事件・事故地域・まち

加古川市の民家で火事 性別不明の1人の遺体

21日未明、加古川市の民家が全焼する火事があり、焼け跡から性別不明の1人の遺体が見つかりました。

21日午前1時40分ごろ加古川市別府町本町の民家で「炎が見える」と近くの住民から消防に通報がありました。

消防車12台が駆け付け、火はおよそ3時間後に消し止められましたが、木造平屋建ての民家およそ180平方メートルが全焼し、焼け跡から性別不明の1人の遺体が見つかりました。

警察によりますと、この家に1人で暮らしている50代の男性と連絡が取れていないということで、警察が遺体の身元の確認を進めるとともに詳しい出火の原因を調べています。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP