2023年11月16日(木曜日) 15:10 地域・まち文化・スポーツ

【高校ラグビー】兵庫代表は報徳か関学か、18日に生中継

  • 昨年の決勝戦(赤/黒:報徳学園、青:関西学院)

■5年連続の対決

第103回全国高校ラグビー兵庫県大会の決勝戦が11月18日、神戸・ユニバー記念競技場の補助競技場で行われる。

3連覇をねらう報徳学園と、3年ぶりの優勝をめざす関西学院の顔合わせは5年連続。
優勝校は12月27日に開幕する全国大会(東大阪市花園ラグビー場)に出場する。

報徳学園は昨シーズン、全国大会で準優勝した。
11日の準決勝では県芦屋を相手に14トライを奪い、90-5で圧勝した。

関西学院は昨年の兵庫決勝で、ラストワンプレーで報徳学園に悔しい逆転負け。
11日の準決勝では神戸科技を36-5で破った。

決勝戦は18日(土)午後1時開始。

サンテレビでは試合を生中継する。
放送の解説は吉識典史さん(兵庫県高体連ラグビーフットボール部 強化委員長)。
(浮田信明)

LINE

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP