2023年10月26日(木曜日) 17:06 事件・事故

ことし春から同様の被害が35件相次ぐ 丹波市で用水路のふた盗んだ容疑で男を逮捕

窃盗の疑いで逮捕されたのは、兵庫県丹波市に住む44歳のアルバイトの男です。

警察によりますと、男は6月12日午後5時ごろから13日午前11時半ごろまでの間、丹波市春日町黒井にある用水路に設置された金属製のふた1枚を盗んだ疑いが持たれています。

ふたは幅57センチ、長さ111センチの格子状で、時価3000円程度だということです。

周辺の防犯カメラの映像などから男が浮上しました。

警察の調べに対し、男は容疑を認めていて、「お金に困っていた。 盗んだふたは売った」などと話しているということです。

丹波警察署管内では、2023年3月ごろから同様の窃盗被害が35件(151枚)報告されていて、警察は男が関与した可能性があるとみて、捜査を進めています。

LINE

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP