2023年09月28日(木曜日) 13:41 事件・事故

整備中にジャッキが外れ車の下敷きか 神戸市東灘区の自動車整備店店主が死亡

9月27日夜、兵庫県神戸市東灘区の自動車整備店で、50代の男性店主が乗用車の下敷きになっているのが見つかり、その後、死亡が確認されました。

9月27日午後8時50分ごろ、神戸市東灘区御影石町の自動車整備店で54歳の店主の男性が乗用車の下敷きになっているのを男性の妻が見つけ、119番通報しました。

男性は病院に搬送されましたが、その後死亡が確認されました。

警察によりますと、男性は乗用車の底の部分に潜り込んで作業をしており、何らかの原因でジャッキが外れて下敷きになったと見られています。

警察は当時の詳しい状況や事故の原因を調べています。

LINE

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP