2023年08月10日(木曜日) 15:22 地域・まち

たわわに実り園児も思わず「あま~い」 神戸市西区の岩岡観光ぶどう園で開園式

神戸市西区の観光ブドウ園では、12日のオープンを前に、10日、地元の園児らを招待して開園式が開かれました。

たわわに実ったブドウ。

神戸市西区の「岩岡観光ぶどう園」では、12日から今シーズンのブドウ狩りが始まるのを前に、地元の認定こども園の園児たちが招待され、一足先に旬の味覚を楽しみました。

50年以上の歴史のある「岩岡観光ぶどう園」では、およそ50アールの敷地で「ベリーA」や「ピオーネ」などの品種を栽培しています。

園児たちは先生に抱きかかえられ、自分の顔よりも大きいブドウの房を収穫し、もぎたてのジューシーな甘さを堪能していました。

「岩岡観光ぶどう園」のブドウ狩りは、8月下旬ごろまで楽しめるということです。

LINE

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP