2023年07月07日(金曜日) 12:08 地域・まち

木製のからくり募金箱お披露目 「こども本の森 神戸」に設置

神戸市の文化施設「こども本の森神戸」に、木製のからくり募金箱が設置され、7日、お披露目されました。

募金箱にお金を入れ、ハンドルを回すと、箱の中をビー玉が転がり、さまざまな仕掛けが動き出します。

神戸市中央区の東遊園地にある「こども本の森神戸」でお披露目された「BEKOBEこどものからくり募金箱」は、一般財団法人「大吉財団」とデザイン・クリエイティブセンター神戸=KIITOが共同で設置したもので、制作期間はおよそ1年。

ブナやヒノキなど、20種類以上の木材が使用されていて、訪れた人が楽しみながら神戸の子どもたちのために募金できるようにという思いが込められているということです。

募金は、子どもたちの学びを深める取り組みに活用されるということです。

LINE

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP