2023年05月03日(水曜日) 21:32 地域・まち

花びらアートが街を彩る 神戸・北野で「インフィオラータ」開幕

道に花びらを敷き詰めて街を彩る恒例のイベント「インフィオラータ」が兵庫県の神戸・北野で始まりました。

音楽隊の演奏で開幕した「インフィオラータ」は、イタリア語で「花を敷き詰める」という意味で、震災で傷ついた神戸の街を元気づけようと1997年に始まりました。

2023年は「神戸のジャズ100周年」がテーマで、会場の北野坂には、縦10メートル横5メートルの8つの作品が展示されています。

使用されたチューリップの花びらは30万本分におよぶということで、訪れた人たちは鮮やかに彩られた街並みを楽しんでいました。

神戸・北野のインフィオラータは5日まで開かれています。

LINE

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP