2022年06月07日(火曜日) 14:57 新型コロナ

兵庫県で780人が感染 入院患者200人台が20日続く(6月7日)

兵庫県は7日、新たに780人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表しました。
昨日の311人から469人増えており、これまでの感染者は累計42万9809人です。
直近1週間の平均感染者は726・1人で、1週間前の平均感染者は1062・3人でした。
死亡者の確認はありませんでしたが、これまでに2234人が亡くなっています。

先週火曜日の感染者1009人から229人減っています。
同曜日の感染者でみると、5月10日(1822人)から4週連続で前週を、また5月20日から19日連続で前週同曜日を下回っています。

保健所別では神戸市266人、姫路市94人、尼崎市38人、西宮市97人、明石市の45人。
県の管轄は240人で、芦屋管内15人、宝塚管内38人、伊丹管内14人、加古川管内71人、加東管内4人、中播磨管内2人、龍野管内15人、赤穂管内12人、豊岡管内20人、朝来管内24人、丹波管内8人、洲本管内の17人です。

入院患者は前日の234人から216人に、病床使用率は14・1%、そのうち重症者は2人から4人、重症病床使用率は2・3%です。入院患者200人台は5月17日から20日間続いています。
宿泊療養者は前日の186人から173人へ、入院・宿泊療養調整者は269人から158人に減っています。
自宅療養者は6405人から5791人に614人減っており、5千人台は1月19日(5245人)以来、5月26日(1万23人)から減少が続いています。
 ※公表数の取り下げのため、既報値と異なることがあります。

LINE

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP