2022年05月27日(金曜日) 12:12 事件・事故

宍粟市 氷ノ山で不明の高齢男性 無事発見

宍粟市の氷ノ山で山菜を採りに行っていた75歳の男性の行方が26日から分からなくなり、警察が捜索していましたが、27日朝、見つかりました。男性にけがはないということです。

26日午後4時ごろ兵庫県と鳥取県の境にある宍粟市の氷ノ山で登山道を整備していた人から「男性の行方が分からなくなったようだ」と警察に通報がありました。

警察によりますと伊丹市に住む75歳の警備員の男性が26日午前11時ごろ、妻と妻の妹と3人で山に入り、山菜を採りに行ったところ午後2時ごろに連絡が取れなくなったということです。男性は携帯電話を持っていませんでした。

警察は26日の夕方から13人態勢で男性の行方を捜しましたが見つからず、27日も午前9時から60人態勢で捜索を行ったところ9時半ごろ、上空のヘリコプターが男性を発見し、救助したということです。

男性は意識がはっきりしていて病院に搬送されましたがけがはないということです。

LINE

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP