2022年05月14日(土曜日) 19:27 地域・まち

3年連続延期の神戸まつり メリケンパークで代替イベント

新型コロナウイルスの影響で3年連続延期となっている神戸まつりに代わるイベントが、メリケンパークで開催されています。

「第50回神戸まつり」は2020年から2022年まで3年連続で延期となっていて、代替イベントとして「KOBE元気まつり2022」が開かれています。

会場のメリケンパークでは久しぶりのお祭りムードを楽しもうと、家族連れなどが訪れていました。 ステージではチアリーディングやストリートダンスなど幅広い世代のグループが熱のこもったパフォーマンスを披露しました。

また、2024年に神戸での開催が決まっている世界パラ陸上の体験型ブースもあり、実際に義足をつけて歩く子どもの姿がみられました。

他にも、地元神戸や兵庫県内の特産品を紹介するブースも設けられ、多くの人でにぎわっていました。 イベントはあすまで2日間にわたり開かれます。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP