2022年04月21日(木曜日) 15:09 地域・まち

”淡路島の新たな玄関口”完成〜岩屋ポートターミナル竣工

明石海峡の連絡船が発着する淡路市岩屋に新しいビルが完成し、21日、竣工式が行われました。

竣工式には淡路市の門市長ら関係者が出席し、淡路島の新たな玄関口の完成を祝いました。

これまで利用されてきた「岩屋ポートビル」の老朽化に伴い、西隣に新たに建設された「岩屋ポートターミナル」は、鉄骨2階建て延べ約785平方メートルで、旧ビルの3分の1の規模に縮小しました。

1階には淡路ジェノバラインの乗船券売り場と待合所があるほか、レンタサイクルを貸し出す観光案内所も設けられています。また、2階には飲食店などが3店舗入り観光客らをもてなします。

乗船券売り場の運用は21日夕方には始まり、飲食店や土産物店などの営業は5月中旬以降順次スタートするということです。

LINE

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP