2022年03月07日(月曜日) 12:31 新型コロナ

まん延防止等重点措置が3月7日から再延長

新型コロナウイルスの「まん延防止等重点措置」が兵庫県や大阪府など18都道府県で3月7日から再び延長されました。

3月6日が期限だった新型コロナウイルスの「まん延防止等重点措置」は全国の18都道府県で再び延長となりました。

兵庫県では、病床を増やすなど医療体制を強化するとともに、ワクチン接種の促進を目指します。また、飲食店への時短要請や酒類提供の制限を継続し感染予防の徹底を県民に呼び掛けています。

まん延防止等重点措置の期間は3月21日までとなっています。

LINE

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP