2022年02月28日(月曜日) 12:05 地域・まち新型コロナ

神戸市が子ども対象の接種券発送 新型コロナワクチン

5歳から11歳の子どもを対象とした新型コロナウイルスワクチンの接種が3月から始まるのを前に、神戸市は28日、接種券を発送しました。

神戸市によりますと、新たに3月から始まる5歳から11歳の子どものワクチン接種の対象となるのはおよそ8万7000人で、このうち、8歳から11歳の5万1000人分の接種券が28日午前、神戸中央郵便局に届けられました。

子どもの接種はファイザー社製のワクチンを使用し、市内およそ160カ所の医療機関で実施する予定で、神戸市のホームページで確認することができます。

予約はそれぞれの医療機関で受け付けていて、接種には保護者の立ち会いが必要です。

神戸市では、3月7日に5歳から7歳の3万6000人分を発送する予定で、接種券が届き次第予約が可能です。

LINE

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP