2022年02月18日(金曜日) 11:50 新型コロナ

兵庫県などでまん延防止措置延長正式決定へ 具体的な対応を検討

政府は、新型コロナウイルスのまん延防止等重点措置について兵庫県を含む16道府県などを3月6日まで延長する方針で、2月18日にもにも正式に決定します。

17日、政府は、まん延防止等重点措置の期限が20日となっている21道府県のうち、兵庫や大阪など16道府県について3月6日まで延長すると表明しました。

新規感染者数はピークを越えたとされるものの、各地で高齢者を中心に重症者数が増加し、医療提供体制への負荷が続くとみられています。

まん延防止等重点措置の延長については18日に政府の対策本部で正式決定する見込みで、兵庫県は18日午後にも対策本部会議を開いて具体的な対応を検討します。

LINE

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP