2022年01月17日(月曜日) 16:41 地域・まち新型コロナ

兵庫県で683人が感染 6日ぶりに減少(1月17日)

兵庫県は17日、新たに683人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表しました。
80代男性1人の死亡が確認され、これまでに1399人が亡くなりました。
1月12日から感染者が増加、15、16日2日連続で最多を更新しましたが、6日ぶりの減少になりました。

直近1週間の平均感染者は809・6人で800人を超えるのは昨年9月6日(810・1人)以来です。

保健所別では神戸市231人、姫路市31人、尼崎市89人、西宮市45人、明石市30人。
県の管轄では芦屋管内19人、宝塚管内53人、伊丹管内38人、加古川管内53人、加東管内24人、中播磨管内6人、龍野管内14人、赤穂管内4人、豊岡管内10人、朝来管内3人、丹波管内21人、洲本管内の21人です。

入院患者は前日の357人から399人に増え、病床使用率も28・2%増加しています。そのうち重症者は1人(病床使用率0・7%)です。
宿泊療養者は1000人から1151人に増え昨日同様過去最多、自宅療養者も1608人から2100人に増加しています。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP