2021年12月15日(水曜日) 12:10 地域・まち文化・スポーツ

有名窯元の焼き物を集めた展示会 姫路市

姫路市書写の里・美術工芸館では、日本各地の有名な窯元の焼き物を集めた特別展が開かれています。

「日本やきもの旅」と名付けられたこの特別展は、奈良・東大寺で「別当」を務めた姫路市出身の僧侶・清水公照さんと全国の著名な陶芸家との交流をテーマに開かれています。

「旅の僧侶」とも呼ばれていた清水さんの足跡をたどりながら、岡山県の備前焼や佐賀県の有田焼、石川県の九谷焼など日本を代表する焼き物をはじめ、土人形など地域色豊かな郷土玩具を展示しています。

特別展「日本やきもの旅」は12月24日まで開かれています。

LINE

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP