2021年11月22日(月曜日) 12:10 地域・まち新型コロナ

神戸市が3回目のワクチン接種券を発送 医療従事者向け

神戸市は11月22日、12月から始まる新型コロナウイルスワクチンの3回目の接種の対象者となる市内の医療従事者に向けて接種券を発送しました。

神戸中央郵便局に22日午前、ことし4月30日までに2回目の接種を終えた医療従事者1万5500人分の新型コロナワクチンの3回目の接種券が神戸市から届けられました。

神戸市によりますと医療従事者の3回目のワクチン接種は12月から始まる予定で、一般市民向けの接種券については2回目の接種から8か月が経過した頃に順次発送していくということです。

一般の高齢者への3回目の接種は来年2月から本格化する見込みです。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP