2021年11月12日(金曜日) 12:15 事件・事故

六代目山口組系山健組本部を家宅捜索

高金利でヤミ金融を営んだ疑いで暴力団幹部の男が逮捕された事件で、兵庫県警は12日、指定暴力団六代目山口組系山健組の本部事務所を家宅捜索しました。

午前10時、兵庫県警の捜査員およそ35人が神戸市中央区にある指定暴力団六代目山口組系山健組の本部事務所に家宅捜索に入りました。

山健組幹部の男(58)は2015年から2016年までの間、知人の男性に合わせておよそ70万円を貸し付け、法定金利を上回る利息を受け取ったとして、貸金業法違反の疑いなどで10日逮捕されました。

山健組は2015年の山口組分裂の際、離脱した組織の中心となって神戸山口組を結成しましたが、運営をめぐり神戸山口組内で対立が起き、兵庫県警は今月5日、山健組の一部の組員が山口組に復帰したと認定していました。

警察は山健組が六代目山口組に合流したことで、抗争状態に影響があるとして引き続き警戒を強めています。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP