2021年11月02日(火曜日) 18:01 地域・まち

斎藤知事 衆院選結果は「改革求める民意のあらわれ」

兵庫県の斎藤知事は、県内で日本維新の会が議席を増やした今回の衆院選の結果を受けて、「改革を求める民意のあらわれではないか」と述べました。

斎藤知事は、2日の定例会見で衆院選の結果について「自民・公明与党の安定的な国政運営への期待の一方、維新が進める改革を求める民意があらわれたのではないか」と述べました。

そのうえで斎藤知事は県政においても安定と改革の民意を反映し、大阪府と連携を深めていきたいと述べました。

このほか、県は関西万博を見据えた経済活性策として神戸や淡路島と大阪をつなぐクルージング船の就航を計画していて、11月10日には実証実験を行うとしています。

LINE

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP