2021年10月21日(木曜日) 15:02 地域・まち

姫路ばら園で 800種のバラが見ごろ

姫路市のばら園では800種類のバラが見頃を迎え優雅な香りに包まれ、秋の到来を告げています。

「姫路ばら園」は春と秋の年に2回、バラが見頃になる時期にオープンしていて、およそ800種類3500株のバラを鑑賞することができます。

1977年に開園した姫路ばら園には2200平方メートルの敷地にアーチや花壇などが設けられ、オールドローズやモダンローズ、イングリッシュローズなどさまざまな品種のバラが訪れた人を楽しませています。

姫路ばら園は11月14日まで開園していますが、ことしは例年より暑い日が続いた影響で見頃が早まっているため、「早めに来園してほしい」としています。

LINE

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP