2021年10月15日(金曜日) 16:58 地域・まち

オートバイ神社が兵庫県で初めて淡路島に開設

10月14日、『淡路島オートバイ神社』の鎮座祭が洲本市安乎岩戸信龍神社内で行われました。

 

淡路島は歴史的文化的に豊かな地であり、風雲明媚なポイントも点在しており、オートバイで周遊するうってつけの島ゆえに全国から多数のライダーが来島しています。

そこで島内での安全なツーリングと心身を安らげる場所として、兵庫県で初めて、全国で12番目のオートバイ神社が開設されました。

総代の池田研次氏は「淡路島の新観光名所として、地域に貢献できることを願います」と挨拶しました。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP