2021年10月14日(木曜日) 22:08 事件・事故地域・まち

【速報】消防防災ヘリから大阪市西成区付近でスマホ落下 

  • 落下地点(兵庫県のHPより)

兵庫県は10月14日午後5時8分ごろ、大阪府内での山岳救助から戻る途中の消防防災ヘリコプターから、大阪市西成区付近でスマートフォン1台が落下したと発表しました。
県によりますと、救助隊員がスマホで写真を撮影しようとした際に窓から落としたということです。
落下時の高さはおよそ300メートルで、県が落下地点の警察や消防に問い合わせたところ、現時点(14日午後9時半現在)では、けが人などの情報は確認されていないということです。
県は、被害状況は引き続き調査中だとして、「管理を徹底し、再発防止に努めます」としています。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP