2021年10月12日(火曜日) 21:54 事件・事故地域・まち

兵庫医科大学病院 看護助手の女を窃盗の疑いで逮捕

入院患者の男性からキャッシュカードを盗み現金180万円を引き出したとして兵庫医科大学病院の看護助手の女が逮捕されました。

窃盗の疑いで逮捕されたのは兵庫医科大学病院の看護助手の女(49)です。

警察によりますと女は2021年5月、入院患者の男性(72)のキャッシュカードを盗み、院内のATMを使って現金180万円を引き出した疑いが持たれています。

退院後に男性が身に覚えのない出金があったことに気づき、警察に被害を届け出たということです。

病院内の防犯カメラには女が7回に渡りATMで現金を引き出す姿が映っていたということですが、女は「使っていいと言われた」と容疑を否認しているということです。

兵庫医科大学病院は「容疑が事実であれば大変遺憾。 確認のうえ、厳正に処分する」とコメントしています。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP