2021年09月20日(月曜日) 12:24 事件・事故

加古川で3人刺される 男を殺人未遂容疑で逮捕

19日、加古川市の工場で男性3人が刃物で切り付けられた事件で警察は、近くに住む49歳の男を殺人未遂の疑いで逮捕しました。

19日午前11時半すぎ、兵庫県加古川市八幡町(やはたちょう)の自動車修理工場で「知らない人に刺された」と男性から消防に通報がありました。警察や消防が駆け付けたところこの工場の経営者など男性3人が顔や腕などを刺されていて、病院に運ばれましたが、いずれも命に別条はないということです。

警察は現場にいた近くに住む49歳の無職の男を経営者の顔あたりを包丁で切り付けたとして殺人未遂の疑いで逮捕しました。調べに対し、男は「切り付けた事実は間違いないが、殺意はなかった」と容疑を一部否認しているということです。警察によりますと逮捕された男とこの工場の間で以前、トラブルがあったということで警察は男の責任能力の有無を含め詳しい経緯を調べています。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP