2021年09月16日(木曜日) 17:55 地域・まち

丹波篠山市でマツタケの初競り 過去最高額で落札

香りや味の良さで人気の高い丹波篠山市のマツタケの初競りが行われ、キロ単価1185万円の過去最高額で落札されました。

丹波篠山市場で特産品のマツタケの初競りが行われ、まだ傘が開いていない「つぼみ」と呼ばれる状態のマツタケ3本が競りに掛けられました。

ことしは長雨と涼しい気温が続きマツタケの生育に適した環境が整い、例年よりも状態が良いということです。

初競りではマツタケ3本およそ70グラムを市内の旅館が83万円で落札。キロ単価は1185万円で過去最高額となりました。

マツタケは去年7月に国際自然保護連合が絶滅危惧種に指定。国内でも環境省が準絶滅危惧種に指定するなど収穫量は減少しています。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP