2021年09月14日(火曜日) 16:59 地域・まち

西宮の就労支援施設がカレー店をオープン

西宮市内で毎週金曜日限定のカレー店がオープンしました。

スパイスが効いた本格的なバターチキンカレー。 テイクアウトのみの販売で通常料金は600円ですが予約した場合100円引きの500円です。

9月3日にオープンした「みんなのカレー」は障害がある人たちの就職のサポートを行う事業所「みんなの大学校西宮校」が運営しています。

店では、事業所の利用者たちが1つのチームとなって食材の仕入れから、調理・販売・接客・金銭管理に至るまでの全ての作業を担当。 「商売」について実践的に学びます。

初日は事前に20件の予約があり、当日分と合わせて30食用意され、オープンからおよそ15分で完売しました。売り上げの一部は障害者らの生活支援に役立てられるということです。

「みんなのカレー」は、毎週金曜日の営業で、一緒に働くメンバーを募集中です。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP