2021年09月05日(日曜日) 19:23 事件・事故地域・まち

淡路島の人気観光地への道路で土砂崩れ 淡路市の県道31号

4日午後、兵庫県淡路市の県道で土砂崩れがあり、現在も交通規制が続いています。けが人はいないということです。

警察や消防によりますと、土砂崩れがあったのは、淡路市尾崎の県道31号で、4日午後8時半に交通規制がかかり、現在、片側交互通行となっています。

現場は、神戸淡路鳴門自動車道の北淡インターチェンジから南におよそ3キロの地点で、近くには観光施設が多く、車で訪れる観光客も多い場所です。

4日の大雨の影響があるとみられ、復旧は6日以降だということです。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP