2021年07月26日(月曜日) 18:08 事件・事故

尼崎市の化学工場で爆発事故 男性3人が重軽傷

7月26日午前、尼崎市の化学工場で爆発があり、男性3人が顔をやけどするなどのけがをしました。

午前9時半ごろ、尼崎市南初島町の化学工場「小厚化成」の女性従業員から「薬品を混ぜている時に爆発が起きた」と消防に通報がありました。

消防車など16台が駆け付け、火はおよそ45分後に消し止められましたが、40代の男性が重いやけど、30代と50代の男性2人が軽いけがをしました。 3人とも意識はあり、命に別条はないということです。

工場では当時、レアメタルを溶かす作業などが行われていたということで、警察と消防が、爆発が起こった原因など詳しい状況を調べています。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP