2021年07月23日(金曜日) 22:07 事件・事故

男女5人救急搬送 地下で作業中に一酸化炭素中毒か

23日午前、兵庫県宍粟市の信用金庫で作業中の男女5人が体調不良を訴え、病院に搬送されました。
5人とも意識はあるということです。

23日午前10時すぎ、宍粟市山崎町にある西兵庫信用金庫で作業をしていた20代から50代の男女5人が体調不良だと、家族を通じて消防に通報がありました。

警察や消防によりますと、5人は建設会社の作業員で、午前8時半ごろから信用金庫の地下で水漏れを防ぐための工事をしていた際、発電機を使っていたということです。

5人とも意識はあるものの、病院に搬送され治療を受けていて、命に別状はなさそうだということです。

警察や消防は一酸化炭素中毒の可能性があり、換気が不十分だったとみて事故の詳しい原因を調べています。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP