2021年07月22日(木曜日) 16:37 事件・事故

「わしは空手やっている」 男が80代夫婦の顔を殴り逃走

22日朝、姫路市の夢前川河川敷で散歩中の80代の夫婦が、自転車に乗っていた男に顔面を殴られけがをしました。 男は逃走していて、警察が捜査しています。

午前8時半ごろ、姫路市広畑区の夢前川の河川敷で、86歳の女性が自転車に乗っていた男から顔面を殴られ、鼻の骨を折る重傷を負いました。 女性とともに散歩していた89歳の夫も止めに入ったところ、顔面を殴られ軽傷を負いました。

被害にあった2人によりますと、男は50代から60代くらいの黒髪短髪で、身長は160センチほど黒い半そでシャツと黒の半ズボンを着用し、「わしは空手をやっている」と話していたということです。 警察は逃げた男の行方を追うとともに、周辺の見回りを強化しています。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP