2021年06月26日(土曜日) 22:03

洲本温泉でワクチンの「職域接種」始まる

淡路島の洲本温泉で、26日から旅館の従業員を対象にした新型コロナウイルスワクチンの「職域接種」が始まりました。

淡路島の洲本温泉事業協同組合は、夏休みを前に観光客に安心して洲本温泉に来てもらおうと「職域接種」の申請を行い、きょうから接種が始まりました。
対象は、組合に加盟する旅館の従業員およそ1200人で26日は、このうち200人がホテルニューアワジの宴会場を訪れ、ワクチンの接種を受けました。
洲本温泉事業協同組合は7月末までに接種を完了したいとしています。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP