2021年05月24日(月曜日) 18:10 新型コロナ

兵庫県 ワクチン大規模接種会場 西宮市と姫路市で6月中旬運用開始

兵庫県は県内で設置を検討していたワクチンの大規模接種会場について西宮市と姫路市の2カ所に決まったと発表しました。

兵庫県の井戸知事は24日の記者会見で、県内で設置を検討していた新型コロナワクチンの大規模接種会場について、姫路市のアクリエひめじと西宮市立中央体育館の2カ所に設置すると発表しました。

アクリエひめじと西宮市立中央体育館のどちらの会場も一日最大1000人のワクチン接種を見込んでいるということです。接種の対象は神戸市以外の県内在住者で65歳以上の高齢者が優先されます。

予約はハガキとインターネットで受け付け、6月中旬からの運用を予定しているということです。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP